【突撃インタビュー】楽天カードの利用者に気になるアレコレ聞いてみた!Vol.1

    村上敬

    ファイナンシャルプランナー

    大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

    ユーザー満足度の高さに定評のある楽天カード。楽天市場の買い物だけでなく、様々なシーンで活躍してくれる1枚です。

    これから楽天カードを発行しようと考えている方も多いのではないでしょうか?

    とはいえ、申し込み前には疑問や不安がつきものです。

    「実際に使ってみて、本当にお得なのか」
    「ポイントやサービスを賢く使っていきたい」

    上記のような悩みを少しでも解消してもらえるように、今回は実際に楽天カードを愛用している方へインタビューしてみました。

    今回インタビューするのはこの方!

    image
    項目 詳細
    お名前 Aisty
    年齢 40代
    性別 女性
    ご職業 会社員
    家族構成 独身

    楽天カードを作ろうと思ったきっかけは?

    編集者
    初めまして。インタビューよろしくお願いいたします!
    さっそくですが、なぜ楽天カードを作ろうと思ったのかお伺いしてもよろしいでしょうか?

    Aistyさん
    前々から楽天カードの存在は知っていました。楽天市場でよく買い物するようになり、その頃ちょうど楽天カードマンのTVCMをやっていまして。

    「新規会員には5,000円分のポイントをプレゼント!」という言葉につられました。笑

    編集者
    なるほど、入会キャンペーンがきっかけだったんですね。
    実際に愛用している楽天カードを見せてもらってもいいですか?

    Aistyさん

    image

    年会費は永年無料なので、別に損はしない。それどころかこれはお得だ!と思って作ることにしました。

    楽天カードを持って何年くらいになりますか?

    編集者
    Aistyさんが楽天カードを作ってから、どれくらいになりますか?

    Aistyさん
    このカードを持っておよそ8年経つでしょうか。
    私が勤める会社でパート社員から正社員になり、小学生だった子供も成長して、今では成人しました。

    編集者
    長く愛用されているんですね。

    Aistyさん
    カード利用限度額も当初は30万円程度でしたが、利用していくうちに50万円になり、今では70万円になりました。

    会員ステージはレギュラーからゴールドへ。愛用しながら年数と共に、カードも育って行った感覚です。

    申し込んでから何日くらいで作れましたか?

    編集者
    楽天カードは、申し込んでからどれくらいで作れましたか?
    8年前のことになると思うので、覚えている範囲で構いません。

    Aistyさん
    実際にカードが届くまで、1週間くらいだったでしょうか。
    ネットから申し込みましたが、特に難しいことはありませんでした。

    編集者
    やはり、オンライン申し込みが主流ですね。
    ちなみに私は2週間かかりました(笑)

    Aistyさん
    居住年数や勤め先の詳細情報、年収や借入があるかどうかを書かなければいけませんでしたが、一番心配したのは「年収が低くても審査が通るか」ということでした。

    当時はパート社員でしたから、審査通過の連絡があったときはとても嬉しかったですね。

    毎月どれくらい楽天カードを使っていますか?

    編集者
    カードの用途は人によって様々ですが、よろしければ毎月どれくらい使っているのかお伺いしてもいいですか?

    Aistyさん
    数か月前までは、ネットでの買い物で主に使用していたので3万円程度でした。

    最近はキャッシュレス決済に移行し始めたので、スーパーでの食品や日用消耗品に毎月約3万円。

    あと、楽天モバイルに乗り換えたので、その使用料や通勤の定期代、美容室代などにも使っているので、合わせて月10万円前後です。

    image

    「これは良かった!」と思えるサービスは?

    編集者
    楽天カードを長年愛用してきて、このサービスは良かった、と思えるものはありますか?

    Aistyさん
    私がとても気に入っているサービスは、楽天ポイントで投資信託が買えることです。

    「ポイント投資」と言うサービスで、楽天証券の口座を開設してスマートフォンで投資信託を買い付け、その値動きや口座管理・資産管理ができます。

    買い物で獲得した楽天ポイントを使えるので、投資初心者でも気軽に試してみることができるし、ポイントを「資産」として運用できるのがとても魅力的です。

    実際に見せていただきました!

    編集者
    私も楽天カードを持っているんですが、ポイント投資、気になっていました(笑)
    どんなものなのか、拝見させていただいてもよろしいでしょうか?

    Aistyさん
    ポイント投資で買える最小金額は100ポイントからなので、すぐに始められます。

    image

    ちなみに、月に500ポイントの投資でSPU条件を達成できるので、楽天市場で買い物するときの獲得ポイントがUPし、好循環を生んでいます。

    「ここが悪かった…」という部分はありますか?

    編集者
    先ほどとは逆に、楽天カードのデメリット的な部分をお伺いしていいでしょうか?

    Aistyさん
    特に不満はないのですが、私の場合、リボルビング払いへの勧誘が多い印象を受けました。写真のようなメールが、同じ日に何通も届くことがありますね。

    image

    もちろん、他にもお得なキャンペーンはあるのですが、「後からリボ」や「自動でリボ設定」を利用したらポイントをプレゼント、といった内容のDMやメールが多かったです。

    編集者
    なるほど、確かに営業的なメールも多い気がします。

    安易にリボ払いを使うべきではなかった…

    Aistyさん
    楽天ポイント欲しさに、最初は軽い気持ちでリボ払いにしてみたのですが、毎月支払っていても元本がなかなか減らないんです。

    それを繰り返していくうちに、利息の支払いがとても多くなってくることに気づきました。

    サイトでは買い物で利用した明細は見やすいのですが、その月のリボ払い金額は次の引き落とし金額が確定した時にしか表示されないんです。

    残額や支払い計画を確認するページに、なかなか辿り着けないのも不便でした。

    編集者
    リボ払い自体は便利な機能だと思うのですが、仕組みをきちんと理解したうえで設定するようにしなければいけませんね。

    貯まったポイントは何に使っていますか?

    編集者
    ちょっと話題を変えて、「楽天スーパーポイント」について。
    Aistyさんは貯まったポイントをどんな風に使っていますか?

    Aistyさん
    楽天ポイントは、通常のネットショップで買い物するときに使うことが多かったのですが、最近は楽天モバイルの使用料に充てていますね。

    編集者
    差し支えなければ、そちらも見せていただいてよろしいでしょうか?

    Aistyさん

    image

    楽天モバイルの支払い設定で、毎月どれだけのポイントを使うか決めておけば、毎回操作する手間も省けますよ。

    お得なポイント活用術を教えてください。

    編集者
    いろんな使い道があるのは、楽天スーパーポイントの魅力ですね!
    ちなみに、Aistyさんおすすめのお得なポイント活用術って何かありますか?

    Aistyさん
    楽天証券のポイント投資ができるとお話しましたが、「まだ証券口座を持つには早いな、ちょっと申し込みとか面倒だな…」と思う人もいると思います。

    そんな方には、もっと気軽に始められる「ポイント運用」というサービスがおすすめです。

    編集者
    こちらはどんなサービスなんでしょうか?

    Aistyさん
    簡単に説明すると、ポイント運用が疑似体験できるサービスですね。

    「楽天ポイントクラブ」のアプリをインストールして開いてみると、そこに自分の総保有ポイントが表示されます。そこから「ポイント運用」のページを開けばOKです。

    image

    SPU対象ではありませんが、証券口座は必要ありません。運用して増えたポイントはそこから引き出して、また通常ポイントとして使えますよ。

    image

    運用は100ポイントから、引き出しは1ポイントからできます。ポイントでポイントを動かす、活用していてとても面白いサービスだと思います。

    楽天カードとの併用におすすめのサービスは?

    編集者
    楽天カードの利便性が向上する、おすすめのサービスは何かありますか?

    Aistyさん
    ポイント投資の為に楽天証券を利用するとすれば、同時に楽天銀行の口座を開設するのがおすすめです。証券口座の開設時に一緒に申し込むことができます。

    これらを両方持っていると、「マネーブリッジ」という連携サービスが受けられます。

    ・預金金利が上がる(0.02%→0.1%)
    ・証券の口座に残った資金は自動で銀行口座に出金される
    ・入出金手数料が無料になる
    ・証券の取引に応じて楽天ポイントが貯まる

    といったようなメリットが受けられるので、気になる方はぜひ開設してみてください。

    編集者
    なるほど。楽天カード+楽天銀行ですね。

    Aistyさん
    あとは、やっぱり「楽天ペイ」でしょうか。
    QRコード決済のアプリですが、支払いを楽天カードにすると、なんとポイントが3倍になります。

    店頭でQRコードもしくはバーコードを提示するだけなので、クレジットカードを使うよりスピーディです。ちなみに、その場で保有しているポイントを使って支払うことも出来ます。

    image

    これに慣れると、スマホだけ持ってお買い物に出かけられます。もはや、お財布すら持つ必要もありません。

    楽天カードを検討している方にアドバイス

    編集者
    では最後に、楽天カードを検討している方に向けて何かアドバイスをお願いします。

    Aistyさん
    楽天カードが使えないところはあまり見たことがありませんし、ポイントが他よりも貯まりやすい点だけで見てもとてもおすすめです。

    でも、それだけではせっかく楽天カードを持っていても便利さ・楽しさは感じられません。

    今回お話しさせていただいたようなサービスを賢く使っていけば、より楽しくカードライフが送れると思いますので、これからカードを発行される方は是非とも色んな機能を利用してみてください。

    記事についてのお問い合わせ・ご相談

    マネットクレジットカードでは、正確性に細心の注意を払って正しい情報の発信を追求し続けています。万が一、内容に誤りがある場合、真摯に向き合って修正にあたっております。また、ファイナンシャルプランナーへの相談も無料で承っておりますので、お気軽にお問い合わせ・ご相談ください。(詳細は注意事項をご確認ください。)

    記事についてのお問い合わせ